大収穫祭

京都大学建築学科 竹山聖 + 竹山研究室

About
京都大学建築学科教授 竹山聖の退職を記念し、「大収穫祭」と題して
最終講義、研究室の活動を総括する展覧会、及び書籍出版 を行います​。
建築家・竹山聖の28年間に渡る教育活動を振り返る祝祭にぜひご参加ください。
最終講義および展覧会延期のお知らせ
および 代替企画のお知らせ
竹山聖教授の退職を記念した
最終講義および展覧会「庭 / 京都大学竹山研究室」と関連イベントは
昨今の社会情勢を鑑み、延期といたします。
大変残念ではございますが、時期を改めて開催いたします。
なお、代替企画として以下の通りウェブ上で合同講評会を行いました。
竹山研究室卒業生 合同講評会
竹山研究室の卒業生が最新のプロジェクトをZOOMで紹介し、
ゲストと竹山聖がオンラインで講評を行います。
2020年 4月18日(土) 14:00 - 16:30 
〈講評〉
宇野求 西沢立衛 竹山聖
〈発表〉
垣田博之 吉田周一郎 桑田豪 竹口健太郎+山本麻子 丹羽哲矢
平田晃久 高塚章夫 山雄和真 高濱史子 大西麻貴 河野桃子
多田涼 橋本尚樹 池田貴子 西尾圭吾+上村康人
Lecture
最終講義 延期
2020年 5月2日(土) 14:00 - 16:30(13:00会場)
京都大学時計台ホール
(京都市左京区吉田本町 京都大学百周年時計台記念館内)
入場無料・予約不要
EXHIBITION

展覧会「庭 / 京都大学竹山研究室」

竹山研究室卒業生による建築作品展 延期

2020年 4/17(金)-  5/7(木) 11:00  - 18:00(最終日は16時まで)
ASJ TOKYO CELL(東京都千代田区丸の内3-4-2 新日石ビル1階)

 

出展者

垣田博之 / 河井敏明 / 小幡剛也 / 辻芳人 / 森吉直剛 / 大影佳史 /

吉田周一郎 / 小平弥史 / 桑田豪 / 竹口健太郎+山本麻子 / 丹羽哲矢 /

平田晃久 / 吉原美比古 / 勝矢武之 / 高塚章夫 / 山雄和真 / 山本基揮 /
高濱史子 / 矢野雅規 / 大西麻貴 / 河野桃子 / 多田涼 / 橋本尚樹 /

池田貴子 / 西尾圭悟+上村康人 / 吉川青

イベント

- トーク・セッション「建築教育のランドスケープ」
4/17(金)17:00 - 18:30
宇野求 篠原聡子 平田晃久 大西麻貴 竹山聖

- レスポンス・トーク

(1) 4/24(金)18:00 - 19:30

平野啓一郎 平田晃久 竹山聖

(2) 4/25(土)18:00 - 19:30

西沢立衛 大西麻貴 竹山聖

- ジョイント・レビュー「出展者による合同講評会」
(1) 4/18(土)14:00 - 16:00
(2) 4/19(日)14:00 - 16:00
(3) 4/26(日)14:00 - 16:00

協賛

株式会社オーク / 太陽工業株式会社 /

株式会社市浦ハウジング&プランニング / 株式会社栗本鐵工所 /

株式会社ジャスト / 新星商事株式会社 / 大光電機株式会社 / 

大和重工株式会社 / 株式会社日建設計 / 阪急阪神不動産株式会社 /

株式会社ファノス / 株式会社藤木工務店 /

株式会社フージャースコーポレーション/ 株式会社べにや旅館 / 

 

共催

アーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社

 
 
 
BOOK

「庭 / のびやかな建築の思考」

竹山研究室を「庭」になぞらえ、その有り様を多くのOG・OG、

ゆかりの深い建築家、異領域のプロフェッショナルとの

応答を手がかりに探っています。
研究室の活動記録を超えて、建築を学ぶ場や

そこで生まれる自由でのびやかな思考について、

改めて考えることができる一冊です。
 
〈書籍概要〉
庭/のびやかな建築の思考
竹山聖+京都大学竹山研究室 編
2020年6月10日発行 2800円+税
発行=エイアンドエフ
 
〈内容紹介〉
2020年に京都大学を退く竹山聖。建築家としての実務の傍ら、

28年間にわたって彼が育んできた学びの「庭」には

どんな風景が広がっていたのか。
平田晃久や大西麻貴をはじめ、建築家として活躍する

卒業生たちの証言からその有り様を群像的に見渡す集大成の一冊。


巻頭では、原広司、隈研吾とともに、

「竹山研」のモデルとなった「東大・原研究室」について、

そして「庭」的な思考をめぐって議論を交わす。


また、妹島和世+西沢立衛、伊東豊雄、赤松佳珠子、山本理顕、内藤廣

といった同時代の建築家から竹山研出身者について話を聞くとともに、

竹山聖の人物像を掘り下げる。
 

さらに、島田雅彦(小説家)、三木健(デザイナー)、

松井冬子(画家)、原研哉(デザイナー)といった

竹山がこれまで協働してきた異領域のプロフェッショナルとの対話から

領域にとらわれない自由な思考と活動の広がりを振り返る。
そのほか多くのエッセイ、大学での講義録、スタジオ課題などを収録する。
 
【直販サイト(base)】 https://takeyamalab.thebase.in/
*本書は全国の書店ほか、amazonをはじめとするECサイトで取扱予定。

​『庭/のびやかな建築の思考』発売記念連続トーク#1

團紀彦×篠原聡子×竹山聖

2020年6月6日(土)16時~(17時30分頃終了予定) @zoom
ゲスト:團紀彦氏(建築家・青山学院大学教授)

             篠原聡子氏(建築家・日本女子大学教授)
https://forms.gle/5rciBgdVNDFYz9uv8から参加URLを取得してください。

 

初回のゲストは、著者である竹山聖と親交が深く、ともに大学で教鞭を執る

團紀彦、篠原聡子の両氏をお迎えします。

それぞれ建築家として、長きに渡って、つくり、学び、教えてきた三者で、

それぞれが独立した若い頃を振り返りながら、

これからの建築や教育をめぐって語らいます。
※本シリーズでは、3回にわたって魅力的なゲストをお招きし、

書籍に関連するさまざまな話題をめぐってトークします。

EVENT
 
 

​下記のメールアドレスにご連絡ください。

​京都大学竹山研究室OB・OG会事務局 takeyama.lab.ku@gmail.com

​CONTACT
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now